BLOG - 20190815のエントリ

2019/08/10 セントラルサーキット

カテゴリ : 
MOTO » サーキット走行
執筆 : 
baayan 2019-8-15 0:13

2019/08/10 セントラルサーキット

世間一般ではお盆休み初日の土曜日。
朝6:00出発でも中国道は豊中から渋滞していた。

NVANを買って、初めての積み込み。

昔のアクティバンより容積は少ないが、積み方は慣れてくると何とかなると思う。

オートクルーズがラクすぎで、たまらん。

燃費は 14km/Lの990ccのバイクを660ccの車に載せて16km/Lぐらい?

走行枠は13:30からと一つ開けて合計二枠。

もう、何もしなくても汗が噴き出す気温のなか 準備運動兼リヤタイヤ交換をし、手を当てることすらできない路面温度の中、インナーを着て 脊椎パッドをあて 革ツナギを着て チェストパッドを入れ ブーツを履いて エアバッグベストを着て ヘルメットをかぶって グローブをして 熱いエンジンにまたがって 走りました。  二枠。。。

二枠目はなぜか8000rpmから上がらず、適当に周回して終了。

で、汗を拭きだしながら お片付け。

NVAN後ろ

NVAN

ちょっと積み方わかってきた。

コントロールタワー前(トイレ横)でシャワーを浴びて、ビールが飲みたいのを我慢して、中国道も全然混んでないみたいなのでさっさと帰ろうと車に乗り込むと、まだギンギンに発熱しているバイクが助手席で車内を暖房していた。

運転席から見るとこんな感じ。
NVAN助手席

 

きょう、8000rpmまでしか上がらなかった原因を~と触ってみたら、コードが断線しかけていた個所を見つけた。

それと、

インジェクション取り外し
フューエルホースの樹脂製ワンタッチコネクターから霧状にガソリンが噴き出ていた。8000rpm以上にはガスの供給量が足らなかったワケ。

危なかった。 ほんとうに危なかった。 街中では8000rpmなんか使わないからええわーとかで乗ることもできたけど、原因究明が先!と判断したのがよかった。 マジで危なかった。


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ


技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。