BLOG - 201905のエントリ

アンダーカウル 装着

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2019-5-22 15:08

2011に買ったアンダーカウルをやっとフィッティングした。

https://work.mutsumiya.cc/modules/d3blog/details.php?bid=191&cid=12
買った時のブログ

もう、8年も前になるのか~

なにもかもモチベーションが全然違う。
が、スーパーデュークはあいかわらず乗りにくくたのしい。

パーフェクトフェアリング
http://www.perfect-fairings.com/en/home
買うのも気合が要る!取り付けるのも気合が要る!穴無し、ステー無し、ネジ無し 寸法いい加減

先日の休日枠、自分はリヤアクスルの入荷待ちで走りには行かなかったが、現地はオイルで4台転倒したとの事。
加害者にならないよう放置していたレース用アンダーカウルを引っ張り出して取り付けてみた。

DSC_0206 

当時、ギリシア製のカウルは全く穴が開いておらず、凸凹でゲルコートも薄くつや消しでカサカサだった。

2液のウレタン吹き付けて塗ったが8年家の中で転がしていたので すでに使用感たっぷり。

もっとマッスル感が出て個性的になるかと思ったが、意外と普通で・・・というかSD自体希少種で誰が見ても「アンダーカウル変えました?」とか聞いては来ないハズ。

なにか「アレを付けてみたい!」とか想像してもその付けるしんどい手間が頭を駆け巡るのでウンザリする。(それでも自分でするけど)

もうそろそろエンジンオーバーホールしないといけない。 ウンザリ・・・


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

2019/5/5 モトレヴォ ピットクルー

カテゴリ : 
MOTO
執筆 : 
baayan 2019-5-6 19:13

男子は誰しもカッコ良くなりたいと思っている。
ただ、「へへ。カッコイイだろう~」と思ってやっていることが他人から見れば「かっこわる~」と思われていることもある。
例)
車、バイク「(公道で)速く走る俺カッケー」←「●んだらいいのに!」
「残業する俺~~」←「効率悪い」

等々。
第三者にカッコイイと思われたい以前に、かっこわる~と思われないようにしないといけない。


ということで、モトレボ ピットクルー 懲りずに行ってきた。もう懲りた。

一昨年最終戦の表彰台、去年同じ季節の優勝は良いと思うよ? その次の優勝は規定タイムをコンマ03足らずで強制クラス替えに掛からずでみんなから「うまいことやりましたな~」と言われ、最終戦でも規定タイムをうまくかわし、「ふしぎですな~」と言われた。それも“自分”に。※1

前日練習
朝5:00集合出発、9:00タイヤウォーマー掛け、10:00、13:00 2枠走行 14:00エントリー受付、車検。

やっと、や~~~っと。走行タイム以外は、問題無くスムーズに工程を踏めるようになった。

問題はタイムが芳しくない。振れ幅が遅い方向で大きい。

かと言ってマシンに対して何も出来ない。
原因が分からないから。
1.整備設定記録が無い(何回も言ってるが書かない)
2.記憶が曖昧
3.気合だけ主張する
4.ストレートで伏せない
5.ノーマルのCBRでも出るタイム DLのα14でも出る(スーパーデュークでも出た)
6.ライン取りがバラバラ ブレーキングポイントもバラバラ(ダブルヘアピン1個目)
7.出来ない理由はいっぱい言う
8.原因不明でタイムが出る時がある

上記ゆえマシンに何かをしてあげる事ができないので、すごく退屈。ただひたすら待ち仕事。
しかし、同じピットの他のチームの方々が親切で、いろいろしてくれる。これを断れないし、放っておけない。
自分もやらかしたことがあるが、良かれと思いライダーからの要望無く対処してエライことになる場合があるので本当なら違うチームのあれこれに関わりすぎないようにしないといけない。特にうちのライダーに。変なレシピを使ってるから。
例)普段乗りと以前持ってたレース用NSRのステダン、ボールジョイントのナットをワザとダブルナットで1mmぐらい隙間をあけてカックンカックンで付けていた。何か理由を言っていたが記憶に残すべきものではないので忘れた。

関わり始めたときはブレーキやドロドロチェーンのノーメンテ等が気になって仕方が無かったが、彼の独自レシピゆえのモノでもあるので、よっぽど“ブレーキえげつなく引きずり倒し(前々回)”ぐらいでないと手を出さないようにしている。
タイヤウォーマーを掛けるにしても あのコードリールの受け口 もうクラックラで、受け口原因で加温されて無かったとしてもライダー以外がコンセント差して~となると責任感じるでしょ?(あのコードリール、今は亡きライダーの父親が農業で使ってたもの(と言ってたが本当かどうかはしらない)で、だいぶ古いのね。以前、リールのコンセント側が焼け溶けて自分がそれを直してあげたとかいろいろあるの)
ま、つまり、待ち仕事で、超退屈で、他人さまは『あのヒト何?』と思っていると推測。

で、「STに上がるまでもうピットクルーしない」と宣言した。
STに上がるためにはこのイベント中に43秒切る必要は無く、練習走行等でそれなりのタイムをコンスタントに出せるようになってエントリーするだけ。
1.レース費用を練習走行に回す
2.タイムを安定させる
3.セッティングを記録する

普通のことをしろ。と。

日曜日
予選
ピットレーンに並んだ時すごくドキドキしてタイムが出たとの事で4番手。
コントールタワーに呼び出しが掛かったようだがピット出口のホワイトラインを踏んだとかで怒られたとの事。
結局、伏せるとか、ブレーキングとか、ライン取りとか関係なくモチベーションのみ。

本戦7周
今回も43秒切らずに2位。
(1位と3位は42秒台でこのクラス卒業)
また『うまいことやりましたなー(笑)』と言われる原因を作っただけ。
表彰台に乗って喜んでいるが、上記を思われていると自覚してもらえるよう本人に言いまくっていじめてやってほしい。

教訓
第三者にカッコイイと思われたい以前に、かっこわる~と思われないようにしないといけない。

※1 無関係ではないが故、カッコよくないの道ずれになっているのが嫌。自分も本人に言いまくってるが、聞かない。


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ


技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。