BLOG - 20181108のエントリ

きのうのおしごと。(ボルダリングちょっとだけ~と思ってたがやり過ぎて更新する時間と体力が無くなった)

サイクリングツアーズジャパンさま 台湾ツアーちらし制作中

魅力的そうなのを転載


駅前にたくさんあるお弁当屋さんの中でも、地元のガイドおすすめのお弁当を昼食に


(おなかすいてきた)

 

もうかれこれ10年 自転車ブームの初期からツアーを企画されているので、安心感と至れり尽くせり度がハンパ無いです。

 

 

 

海外を「個人」で行って走るとか やってみたが故に分かるが、こういうのに参加せず、個人で行くとタイヘン。
日本国内を個人でツーリングするにも 下調べしたつもりでも名店を見逃したり、評判と違ったりというのが海外だともっと酷くなる。
結局走るだけ、お店に入るのもロードサイドだけ・・・と。

オーストラリアを走った時、ロードサイド以外にも何かあるかも?と横道に逸れたら、何もないにも程がある! しかも迷ったし! よく考えたら日曜だし!

当時、スマホどころか ガラケーどころか、携帯電話自体が無く、ほんとーにタイヘンだった思い出がある。
最近、キャンプ趣味が再燃してしまい道具を集め直してみて分かったが、スマホとLED これが有るのと無いのとでエライ環境が違う。(当時はタイヘンだったな~自慢)

こういう特殊なツアーは格安ツアーに比べて料金が高く見えてしまうが、個人で行くともーーっと掛かる。しかも個人で行くと何がしかエライ目に必ず遭う。些細な事でも解決しにくいのでエライ目に感じる。

(「僕は個人でいつも行って走ってますが、もっと安く行けますよ?」と、わざわざコメントしてくるヒトもいるが、そういうKYなヒトのいう事を聞いてしまうとそれこそエライ目に遭う。)

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ


技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。