BLOG - 201704のエントリ

もう1週間前の話。

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 2

今年もはじまりました。6耐。

今年も神戸から。

去年は4/27だった。コウカアブが飛びまくっていてヘルメットにいっぱいへばりついていた記憶があるが、今年はそんなことは無かった。

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 4

セントラルサーキット常連ピットとなりました。

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 6

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 8

絶好調のNSR。これのコピーエンジンとか作ると儲かるかも?

NSRはレトロクラスとかに入る年代物なのに2stエントリー台数が減ったためクラス分けが廃止となり総合枠に。

かわりにノーマルクラス(ST)の枠が新設された。

今回はくじ運が良く4番グリッド。もう1台のセントラル常連組は3番グリッド。

めったに先頭グループでスタートすることがないのでスタートライダーを志願。
某エース君のように後方確認したりはしなかったが、いつものようにダダ抜かれ・・・

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 9

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 10

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 11

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 12

同日に他のミニバイクレースが有ったらしく、エントリー台数が27台と適正台数+暑くも無く寒くも無く、超快適。

いつもなら1周内で抜かれまくりのちょっとだけ抜きの6時間耐久バトルみたいな感じだが、今回はクリアラップがいっぱい取れてすごく練習になった。

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 14

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 15

救急車が来るような赤旗中断も2回ほどあったがおおむね順調。

チームメンバーも転倒少なく、前回3回のIK本さんが無転倒。他各1回と順調。

残念ながらセントラル常連チームのもう一台は電気系トラブルでリタイヤ。
ミスターがなんかすごく速くなっていたので残念。

と、坦々と周回を重ね、終盤で過去最高順位とのことで 最後ワンスティント超~頑張ってオープンクラス6位。

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 20

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 22

がんばりました。

2014/4/23 パノリンカップ 6耐 神戸 - 26

抜け殻の集合写真。 コンディション抜群の一日で最高でした。

やっと、1週間経った今日筋肉痛が全部なくなった感じ。

次は琵琶湖か・・・ 暑く、台数も多く、タイヘンね。でも、慣れてきた。

 他の写真はここから
https://work.mutsumiya.cc/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=28&page=3

 

 



CTJ_ページ_6
CTJ_ページ_6 ( 1.3 MB )

和歌山有田の巨峰村でのブドウ狩りと醤油発祥の地湯浅を散策するサイクリング
2017年9月18日(月祝)

月曜祝日のサイクリング。 サービス関係で月曜休みの方どうぞ。

帰りのバスで飲みながら帰れる。(昔はそんなこと考えず走りながら飲んだけど・・良い時代でした)

 



CTJ_ページ_2
CTJ_ページ_2 ( 1.0 MB )

しまなみ海道とゆめしま海道サイクリング
2017年9月2日(土)3日(日) 1泊2日

おなじみ しまなみ海道

2次会楽しそう。(次の日しんどいけど)



R309 酷道

カテゴリ : 
PUSHBIKE
執筆 : 
baayan 2017-4-19 14:45

(日曜日のはなし)

以前、バイク(MC)でも 酷道すぎて大変だった。

そこがGF吉野のコース。いまの自転車のセッティングで大丈夫なのか下見に行ってきた。

ここからスタート

途中の長いトンネルで冷気と暗さにビビりながら

KIMG1244
KIMG1244 ( 1.2 MB )

オシャレ看板のここを通過し、

KIMG1247
KIMG1247 ( 2.5 MB )

みたらい渓谷で休憩

その後 酷道を堪能

残念ながら4/29まで冬季閉鎖との事で途中で行き止まり。

KIMG1249
KIMG1249 ( 3.5 MB )

この後

 

「侘助」でそばを堪能。 奈良で初めておいしいものに遭遇した。 (予約していったほうが良い)

今回、MTBに26×1.0と細いオンロードタイヤで試してみたが、下りでかなり神経を使うので26×1.25でもイイかも?

ギヤ比も44×11では回りきり気味で路面状況の良いところでラクが出来ない。

次はランドナで試してみるつもり。

 

 

 



CTJ_ページ_1
CTJ_ページ_1 ( 978.8 KB )

 

 

URL  
メディア ( 978.8 KB )
メディア ダウンロード ( 978.8 KB )
サムネイル画像 ( 6.5 KB )
サムネイル画像 ダウンロード ( 6.5 KB )

サイクリングツアーズジャパンさんのチラシ制作。

なかなか個人では実行できない、いいコース設定。

毎回違うレイアウトが頭からアウトプット出来るのが自分でも不思議。

 



グランフォンド吉野 2017 今年も出ます

カテゴリ : 
PUSHBIKE
執筆 : 
baayan 2017-4-1 16:17

今年もグランフォンド吉野のチラシ作成

サイスポの広告も。 ポスターも。

http://www.nara-cycling.org/granfondo/

2017年07月2日グランフォンド吉野A

2017年07月2日グランフォンド吉野B

ことしもエントリーします。しかも、ロング(150km)

と言うワケで練習。

まず、フォークをカーボンリジッドにするためヘッドパーツを交換。

17621934_1315931561815935_2981353736238139237_o

タイヤを26×1.0に交換(タイオガ シティスリッカ1.0)

KIMG1224

KIMG1225

いつもの暗がり峠へテストライド

KIMG1227

Fサスからリジッドフォーク、タイヤは巾2.0から1.0(25C相当)へ。

登りはラクになったが、下りはエライしんどくなった。

接地面積的にはパナのロードランナー1.5と同じぐらいなので、ひょっとしたらトータル的にはそっちのほうが良いかも?




技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。