BLOG - MOTOカテゴリのエントリ

2018/11/11 関西6時間耐久 びわこ

カテゴリ : 
MOTO » ミニバイクレース
執筆 : 
baayan 2018-11-12 17:22

今年の最終戦

「ITKRくん、遅れるって。さっき起きたばっかりで 9時ぐらいになるかも?って。忘れてたんかな?」
「このまえのセントラルで6耐の話してたのに~(笑) ひょっとしたセントラル 昨日夕方の枠あったから行ってて疲れ寝してたんとちゃいます?(笑)」
「それかもー」

とITKRくん除くメンバーで練習走行。2回続けての琵琶湖なので必死にならず温存方向で。

そうこうしているうちに無事ITKRくん到着。

「昨日、岡山のライセンス取って走って、夕方のセントラル走ったら疲れて~~~」と予想のはるか上を行く答え。

皆、「あほちゃう~?(笑)」

スゴイ 情熱!!

前日のと言うか"当日の朝4時まで飲んで歌って6耐"のヒトと368°ぐらい反対の情熱!(8°しか違わんが)

5人体制で1スティント20分なので結構まったり。食べる間もありいいかんじ。

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 1

さらにツナギがきつくなってきた。 2XLでもキツイ。 もう、フルオーダーしかないか? フルオーダーでミニバイクレースとかモッタイ無さすぎる。

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 2

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 4

 

 

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 5

オイルでこけたりがなんかあったが、まーだまだそれぐらいではトラブル感が乏しい。
もっとこう 刺激的な チェーン切れるとか、スプロケットのスタッドボルト折れるとか、ピストン穴開くとか、割れるとか、そういう感じのエゲツないのが無いと。

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 6

 

1スティント20分で5人なのでスティント間が1時間20分。疲労感を引きずることなく走行開始できる。
でも、15分超えた時点で目が廻りはじめる。
大きいバイクでは感じることない筋肉の疲労で、どうやってこの筋肉を鍛えればいいのか悩みどころ。

よくまんがで『●○のスポーツをしているから、それが出来るのか!』とか、ドカベン初期の柔道やってるからキャッチャーうまい とか。そういうのは無いのか。

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 4

 

無事完走。

今シーズンもありがとうございました。

2018/11/11 6時間耐久(びわこ) - 4

うのチーム以外の写真いっぱい。

 

2018/11/11 関西6時間耐久 びわこ 写真 その1
https://work.mutsumiya.cc/modules/d3blog/details.php?bid=567

 

2018/11/11 関西6時間耐久 びわこ 写真 その2
https://work.mutsumiya.cc/modules/d3blog/details.php?bid=568

2018/11/11 関西6時間耐久 びわこ 写真 その3
https://work.mutsumiya.cc/modules/d3blog/details.php?bid=569

2018/11/11 関西6時間耐久 びわこ 写真 その4
https://work.mutsumiya.cc/modules/d3blog/details.php?bid=570

 

 

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

写真いっぱい。自分とチームの写真はどうぞご自由に。

その他は商用利用不可。常識範囲で。


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

きょうは義母の13回忌の法事で高野山へ。
いつもこの時期はダウンジャケットが要りそうなのにフリースカーディガンで十分な気温。しかし、紅葉は早いようで散りきってしまった樹もあるとの事。

KIMG1721

読経はいつものように理趣経で、聞くたびに思い出すのが、どこかの大学の先生が書いた理趣経についての論文を組版した時のこと。中二病よりちょっとマシ(中三病)なぐらいな感じの文章で しかも意味が分からなすぎるというか記録的誤字脱字文章変更ページ数変更巻き戻し等々の校正数(18校!)で 作業内容を反映した手数料を貰えず、以降お付き合いをお断りした~という案件。

読経を母親のことを思い出しながら神妙な面持ちで聞いている嫁に、「理趣経は生きてるヒトに『ちゃんとしろ』と言ってるから、あのお経でおかあちゃんが天国で~とかは無いんやで?あの若いお坊さんは背中を向けた俺らに向かって『ちゃんと生きろ!』と唱えてるんやで。わかる?」
と、ブッダの教えを正確に超正論を教えたつもりだが、
「あんたはそんなんやからアカンねん!」と何がアカンかわからん(まあわかるが)が、えらい剣幕で怒られた。
そういえば、嫁がORIGIN読んで「"ちゃんと生きろ"ってこれ、いいわ~」と言っていたが、どう違うのやら?
テレビ>マンガ>お坊さん>ブッダ>オレ
こう? 現世で水の河と火の河をバタフライで白道を飛び越えながら泳いでる状態なのでこんな感じで正解かもしれないけど・・・
ま、そういう感じなのでブッダはん、アカンねんて。と御廟で手を合わせて報告してみた。


 




帰って来てから ミラーの部品 モデリング(下準備)

35年どのバイクでもお世話になってるTANAXさんのナポレオンシリーズ
 

 

製品写真1

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

2018/10/20 セントラルサーキット

カテゴリ : 
MOTO
執筆 : 
baayan 2018-10-20 22:42

早朝 5:30分出発

中国道 宝塚付近を通過する時 フロントガラスに何やら水滴が・・・

滝野社を降りR175を北上していくと路面が濡れ始め、サーキット付近は完全にウェット状態。

1枠目はパス。追加の雨は降っていないので次の走行枠までに乾きはじめた。

2018/10/20 セントラルサーキット - 5

前日 嫁にカメラ貸してたら、レンズを指紋だらけにしたようで、ソフトフィルタ状態。

 

ところどころウェットパッチが残っていたので慎重にのんびり走行。

圧側ダンパーを緩めたいところだが、予測だけで触ると何が何やら分からなくなるのでそのままにしていたら、なんとなくアンダー気味。

 

タイムも34秒そこそこ。 楽しく走れたのでOK。

2018/10/20 セントラルサーキット - 4

アルファ-ジューヨーン エッジもコンパウンド変えてるの?

今回は1枠だけの走行でおしまい。最終枠まで粘って4輪枠が空いてたら割り込みしようかと受付で聞いたら次の日がレースなので前日練習の人が多いかも?ということで諦めた。

とりあえず車に荷物を入れ、レーシングスーツから革ジャン+ジーパンに着替えてお昼ご飯ツーリングへ。

 

紫川ラーメン

2018/10/20 セントラルサーキット - 3
12:00ちょうどぐらいでこの混みよう。

西脇ラーメン系 本家よりこっちの方が好み。(どちらも美味しい。甘い。)

2018/10/20 セントラルサーキット

 

次のキャンプの下見

2018/10/20 セントラルサーキット - 2

ここナイスです。トイレがきれい。桜の木がいっぱい。春はタマランでしょう。

多可町、中町をうろうろしてからサーキットに戻ってバイクを積み込みお片付け。

2018/10/20 セントラルサーキット - 1

北はりま農産物直売所でお買いものして帰路へ。

今日も無事終了しました。

 

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

2018/10/13 セントラルサーキット

カテゴリ : 
MOTO » サーキット走行
執筆 : 
baayan 2018-10-13 19:44

8:30からの2枠

新名神が出来て、中国道の宝塚TNの渋滞が緩和(解消)されたからと言っても、朝食とガソリン買い出し、タイヤウォーマーを掛ける時間等を確保する必要があるため 5:10出発。

ちょっと前まで暑くて仕方が無かったのに、寒いぐらいの気温。もうそろそろ早朝一発目は厳しい季節に。

先週の和歌山ツーリングで一気に走行距離を伸ばしたのでタイヤウォーマーを掛けている間にオイル交換。
いつもサーキット走行終了してからのんびり交換していたが、今日は先に交換してみた。

1枠目の走行は久しぶりという事も有りちょっとペースをひかえめに。1分31秒94 思いのほかオイル交換効果があったのかストレートが伸びていいかんじ。

2枠目、その前の4輪枠で誰かが冷却水?(液体)をまき散らしていたようで、1周目の立体交差下で音を鳴らして前輪が滑った。かろうじて転倒せずこらえたがそのあとの数周はビビりモードが抜けなかった。1周目から飛ばしてはダメ。

なんとか調子を取り戻してきたのでメータの時計でのラスト2分の最後の1周、全力出してみた。

2018/10/13 セントラルサーキット - 3

今年のベスト。 具体的にどこが良くてこのタイムになったとかがよく分からないが、
体重が軽くなったというのが一番の要因?

そうそう、コーナリング中にリヤブレーキを踏む練習もしてた。BESTLAPのときはしてなかったが・・・。
リヤブレーキもたまに踏まないとシリンダーの中身が錆びるのではないかと思われ。

2018/10/13 セントラルサーキット - 2

PA130296

いつものように「今日のタイヤ」 いいかんじ。

2018/10/13 セントラルサーキット - 1

フロントもいい感じ。

 

帰りに、いつもよく行ってる「紫川ラーメン」へ。 超激混み! いつも14:00ぐらいとかランチ時間外して行ってたが、ちょうど12:30とピークタイム。さすがにいくら美味しいとはいえ1時間近くも空腹に耐えて行列に並ぶというのはアレなのでそのまま中国道へ。
西宮名塩SAの松屋でふつーの定食を食べたが、ここのSAも新名神のバイパス逆効果で客が半減している。たいへんそう・・・

 かと言って、以前のような常時渋滞というのは勘弁してほしい。

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

2018/10/07~08 和歌山潮岬 ソロツーリング

カテゴリ : 
MOTO
執筆 : 
baayan 2018-10-8 18:09

友人から「こういうかんじ(手振り)の看板(看板スタンド)作りたいんやけど?」と相談された。

 看板の脚と板面だけ作ったら?それに貼る粘着耐光耐水ポスターとかカッティングシートとかはいくらでも外注あるから。脚から一式全部依頼するとなると本職の看板屋さんに出さないとアカンかな?  と。
それよりなによりインターネットやで?HPにBLOGにSNS、ガンガン更新して目立たないとアカン時代やで。け〇ちゃんも“ネットキライ”とか言ってる場合や無いでホンマに。 け〇ちゃん書いたブログとか絶対読むで(笑)。

↑ 言ってて気が付いた。どの口が言ってる? 他の取引先にも「もっと更新しないとダメです!」とか言ってるけど・・・。ということで、もうちょっと頑張ってアップしてどれぐらい効果あるか試してみる。

そういう事があってと言うワケでもないが、昨日今日と潮岬まで行ってきたのをアップしてみる。(そう言えばこのまえの6耐のレポートもまだしてなかった)

ひさしぶりの1泊ツーリング。前にしたのはいつか思い出せない。CB400SF乗ってた時もしなかったし、その前のVFRのときも、XJ400ZSのときも、RZRのときか? それぐらいしてない。 お金が無かったし、余裕が出てからはサーキットばかり。

高速の乗り放題を前日に登録しておいた。

関西ツーリングプラン
阪和道コース(2500円)
https://www.michitabi.com/roundtour/touring2018/

二日間乗り放題で2500円。東大阪南から乗って片道約2600円なのでかなりお得。阪和道は南紀田辺までだが、紀勢自動車道(無料)が すさみ南まで繋がっている。すさみ南から串本までスグ。

朝、8:30出発。

2018/10/07 和歌山 - 2
阪和道紀ノ川PA

超順調。 渋滞も無く、車間距離詰めてくる“カチンとくるけん”なヒトも居らず。逸れた台風の影響も無く、気温がこの時期としては暑いくらいなだけで快適。

白浜で一旦高速(紀勢道)を降りてフォイルカイト。

2018/10/07 和歌山 - 3

201//10/07 和歌山 - 5

飛ばしまくり。落としても壊れないし、風が強い時の引きがたまらない。何で流行らないか不思議?

以前からショートツーリングでも走ってデンして帰ってくるというのがイヤで、ツーリングの目的に釣りを入れていたが、タックルをどう積むかとか釣った魚を持って帰れないとかでバイクと釣りが相性良くなかった。(バイク用のグローブが魚くさくなるという事も有った)
凧揚げは広いところでいい風吹いてたらすぐに出来る。(もっと大きいのが欲しくなる)

ここで買った
http://www.kiteworld-jp.com/

お昼ご飯は「まる川」 日替わり定食の まぐろさしみ定食(900円)

201//10/07 和歌山 - 4

おいしかった。5年?ぐらい前に来たときもおいしかった。かなりはやってた。

和歌山ラーメンも行ってみたかったが、前日嫁に「神豚行きたい」と言われて3玉替え玉したので和歌山ツーリングは「海鮮」でまとめることに。

白浜ICから再び紀勢道にのってすさみ南まで。ここも順調。

すさみ南から潮岬までは旧来のR42。 先日の台風21号の影響で路肩に打ち上げられたのであろう瓦礫があったり、建物のガラスが抜けていたりしていた。

201//10/07 和歌山 - 3
潮岬 灯台 天気良すぎて暑い。

潮岬キャンプ場は 人がいっぱい。 最近のキャンプブームで混雑しているとかでなくて休日はいつでもいっぱいいるそうな。

荷物を放置して、銭湯へ サンゴの湯
浴槽は一つだけとシンプルな銭湯。和歌山らしい温泉でいいかんじ。入ってくる若者からおっさん、じいさんまでなぜかマッチョ。サーファー?

晩御飯は 紀の善 てんぷら定食(1500円) と まぐろにぎり 奥にある取っ手付きのコップは出現原因不明の物体。

201//10/07 和歌山 - 1

おいしかったよ。

オークワで買い物してキャンプ場へ。

201//10/07 和歌山 - 5

お肉を塩コショウで焼いて ビールを飲んで、ハンモックで。

201//10/07 和歌山 - 4

早起きして日の出を拝んで片づけて帰り支度。

201//10/07 和歌山 - 3
日の出の後ろ側はこんな感じ。

2018/10/07 和歌山 - 1

帰りは早朝なので車もそんなに走っていないだろうと紀勢道には乗らず田辺までR42号を走行。

国道沿いの店舗はバイパス(紀勢道)の逆効果で通りすがりの客が減ったであろう上に台風の影響受けボロボロになって再開していないのかもともと廃墟なのか沿道がすたれてた。
この道を利用するのは地元の人と釣り人だけ。
よく「早期バイパス実現を」とか「高速を~」とか看板があるが、そういうのは建設業者と用地所有者の願望で地元の人の要求ではない。地元の集落の発展と利便性を考えると一番効果があるのは道路の拡幅なはず。「よそ者は飛び越して行ってくれ!」とはよっぽどの老害しか思ってないハズ。
椿温泉が心配。南下するときに白浜より国道沿いにあるので便利~と立ち寄っていたのがかなり難しくなったとおもう。白浜以上の目的地になれるようがんばってください。(泉質は好き)

ま、2Fとかへの文句をあれこれ書いても仕方がない。

無事、仕事ができる時間に帰宅。

6耐やらセントラルサーキットの練習走行やらとは違う心地よい疲労を感じながらお仕事頑張る。

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

2018/8/19 セントラルサーキット

カテゴリ : 
MOTO » サーキット走行
執筆 : 
baayan 2018-8-20 20:40

2018/8/19 セントラルサーキット

14:20から2枠

新名神が出来てから中国道宝塚トンネルの慢性的な渋滞が解消されたようなので朝8:00と常識的な時間に出発。

途中、中央大通りから中環を右折するとき、前の車がクライミングジムの常連さんでうしろを向いて手を振ってくれた。が、前の車はトヨタのエライ小さな車で、その常連さんはスリムでシルバーグレイでジャンボマックス(おおげさ)ぐらいの身長で「ん?Fさん、あの車に収まるの?」とあいさつ返すのが遅くなった。

中国道はスムーズで問題無し。問題無さすぎて珍走団の方たちが低速走行で邪魔。サモア人にでもなりたいのか?という風貌のおっさんが黒いぺったんこの高級車で道幅を無駄に使って先導していた。(バイク乗ってるのもおっさん。なぜかポロシャツ。)
ああいうコミュニティ商売は儲かる。コミュニティが存続していればだけど。
まともなレース関係のバイク屋もちょっと大きめのレーシングチーム(ツーリングクラブ等コミュニティ)を抱えると忙しくなるが、チームを主宰するヒトが怪我や資金トラブルで辞めてしまうとチームが瓦解し、いっきに収入源が少なくなってしまう。(女性問題とかも・・・)

珍走団の妨害走行もなんとかすり抜け早めのお昼ご飯に西脇大橋ラーメンへ。
どうせ汗で全部出るだろうと大盛り注文。おいしかった。

お昼過ぎにセントラルサーキット到着

2018/08/09 - 2
2018/08/09 - 2 ( 868.2 KB )

今回は2次エアを簡易的に撤去(穴ふさぎ)。ECUでもSAIを停止。コネクタをターミネート。ノーマルマフラーだけどノーマルマップの高回転域の吐出量を6%UP。

なかなかこれをしたから速くなるとか、タイムが上がるとかが無い。だいたい気分とかで毎周タイムが大きく違う。

やらなければならい事
1.伏せる。きっちり伏せる。立体交差の立ち上がりの短いストレートでも伏せる。
2.振り返るぐらい首を横に向けてコーナー出口を視る。
3.一つのコーナーで3回目線を動かす。(ロレンソもロッシもしてた)

1.×(なかなか出来ない)
2.△(まあまあ出来るようになってきた)
3.〇(意外と簡単)

3.番はオススメ。現在位置がつかめて次どこに行くべきかが把握できる。

今、打ち込みながら動画のエンコードをしてるけど、アドビプレミアが鬼畜なCPU占拠で見たことも無いようなタスクマネージャのパフォーマンスグラフ。

2018/08/19 - 2
2018/08/19 - 2 ( 167.9 KB )

全部100%!! ありえない!

で、これ。ほとんど1枠分20分ノーカット。

2018/08/19 - 1
2018/08/19 - 1 ( 175.0 KB )

2次エアを撤去して乗りやすくなったような、シフトアップしやすくなったような・・・、アクセルオフ時が・・・

いや、これをしたからいきなり30秒切ったとかそういうのは まず、無いの。 ほとんどが人間由来の原因だから。

2018/08/09 - 1
2018/08/09 - 1 ( 112.2 KB )

無事が何より。今日も無事で楽しく走行終了。

帰りの中国道は「新名神ガー」とか関係なく事故渋滞。車間距離開けるだけで防げるのに。サーキットでもスリップストリームとかしないのに。前の車そんなに信用して詰めてどうする?っていう車が多過ぎ。

 


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ


技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。