• カテゴリ スーパーデューク の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

BLOG - スーパーデュークカテゴリのエントリ

タイヤ交換 ブレーキパッド交換

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2010-5-1 11:36

7500kmでブレーキパッド交換なので、サーキット走行してるから減りが早いと感じでもなくさすが純正パッド。 純正がブレンボだもんね。

交換作業


はずす


はずす


はずして、掃除。 


ひねくれもんなのでロッキードを付けます。
ピストン当り面にグリスを塗りつけて。

 
ロックタイトちょこっとだけ。


ここが重要。(うそ)
キャリパーを進行方向に押しつけながら「良く効きますように」と念じながら下から締め付ける。
儀式めいた行程をちょっとだけ入れる事によって「ここまでしたんだ!」と、マシンを信頼することが出来るようになる。(はず。)


タイヤ交換時にチェーン清掃。オイルを溶かした灯油(この冬に余った)でジャブジャブ。
シールチェーンなのでホントはダメです。

Rタイヤはα12
11に比べてちょっとハイトが高い感じ。 すき。

セントラルでドカのモンスタのヒトが着けてた。 
話によると、
「これ、いいわ。持ちそう。 30分でこれだけしか減ってないから結構持つんちゃうかな~」 って。
期待できます。

インプレはまた今度。


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

うろうろと

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2010-1-30 22:54

今日は天気がいいのでうろうろとしました。

竹内街道から長谷寺、県道38から針へ

畑仕事休憩中のおばちゃん2人。

小春日和の一日でした。

県道38はなかなか良かった。

 


大きな地図で見る

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

Indian Summer

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2010-1-19 22:54

きょうは日中17℃と晴天小春日和で、たまらん。
薄手のフリースにゴアテックスのインナージャケ、薄手の革ジャン、ヒートランパートジーンズに薄手のレーシンググローブと、この時期としては実に薄着でバイクに飛び乗り昼食ついでにそこら辺をうろうろ。
グリップヒータもOFFのままでも全然大丈夫。

阪奈道路をちょろ~っと走る。
タイチ前で車が途切れるのを待って走り出す。
直線で前の車に追いつかないようそれこそ40km/hぐらいでゆ~っくり走りだす。
15℃超えると体もバイクも軽く感じる。

やっぱり冬場の方がパワーがでているような気がする。
TUNEBOYのバージョンアップもあったことだし、またぐりぐりいじってみよう。

あらゆる輸入、逆輸入のフルパワーバージョンは日本の気候に合っていない説
気候だけでなく道路状況にも合っていないのかもしれないけど、湿度の差がかなりある国や平均気温の違う国のマシンはやっぱりセッティングを変えた方がいいのかも?


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

修復完了

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2009-9-28 20:44

ぎぞぎぞになった左のシュラウド。

パテ盛り、研磨、塗装で修復完了。

 パテ盛りサフ吹き時点の写真
ガンプラ世代なのでパテ盛り大得意。
下部は ほとんど厚みが無くなるまで削れてたけどエポキシで再生。

ラジエターも削れたところ直してもらってhttp://www.artzcraft.net/

試走。 フォークがねじれてたので締め直して完了。

後は手が治るのを待つばかり。

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

スーパーデュークにHID取付

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2009-7-15 3:40

サーキット走行メインなのでHID付けて重量増っていうのもどうなんやろ?とか思ってたけど、
HIDめちゃめちゃ安くなってたのでポチッとなと買ってしまった。
http://item.rakuten.co.jp/otakaratuuhan/10001020/

ユニットからバルブまでの配線が短かいのでちょっと不安がありましたが…

タンクを上げて、

あら、
シュノーケルとエアボックスの間にばっちりユニット挟まりました。

あとはバルブ装着して既存のライトのカプラーにつないでおしまい。
ちなみに茶色がアースです。
headlight.jpg

所要時間15分。
あっけなく点灯。

点灯したての時はまだゆるいけどだんだん強烈に光り始める。
(なぜか写真で撮ると緑色になってしまった。6000Kでもほとんど白色)

めっちゃ簡単でした。


あまった分は友人のCBRへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

(09/09/11追記 球切れ。大陸製はだめだ・・・ほんと、ダメだ・・・)


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

天気良く本日も自走。
朝一8:30からの枠を走行

平日の朝一なので貸しきり状態だろうな~と思ってたけど、常連唯一10代(19歳)のCBR400RRが居た。
いいことだ。是非がんばってもらいたい。
前日に降ったであろう雨も痕跡もなく乾いていてコンディション良し。
朝一の走り始めの数周はコース上で休んでいるすずめ、ツバメ、鳩がおどろいて右往左往に飛び立つためゆっくり走行。
小鳥たちに危険なのを教え込ませた後もトンボ(ヤンマ)の群れがあちこちにいてよけながら走った。

まえに、オニヤンマをシールドでつぶした事があって、ディフューザーの中とかに入り込んでそらもう悲惨やった。
カメムシがチンガードのスリット付近で潰れた時はすぐにピットインした。 あれは、なかなか臭いとれなかった…

2枠目はいつものCBR600Rが加わって3台。
いつものように遭遇することも少なく楽しく無転倒で。
CBR600Rさん「40秒やっと超えた」と。
そのへんでいいと思う。
40秒までが楽しいスピード。
40秒超え始めると危険を感じながらになる。(実際はそれでも安全ペース)
30秒前半でブレーキングでミスるとコース上で止まれない。(気がするだけ。実際止まれた。)

交換したリアタイヤのα11は、前のモデルと違いしっかりした感じでけっこう良かった。
もちろん滑ることも無く、いい感じ。 “カッ!”とひっかかる感じ。
パワーワンよりこっちのほうが好き。
1時間走ってこれなら問題無し。
CA340088

フロントはまだパワーワンのまま。
もうそろそろかな?
CA340089

CA340090

CA340091


にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

タイヤ交換 (またかい!)

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2009-7-4 18:00

パワーワンの左側と真ん中を少しでも減らすためにちょこっとツーリング。

阪奈、R24、加茂にそれて、R163から高山ダム周辺、柳生、水間、東大寺前、阪奈と。。。

高山ダム周辺は舗装が新しくなっているところは気持ちいいけど、一カ所恐ろしいところがあった。
コーナーの中程に1mぐらいの幅で道路を横断するように舗装をはがし土だけ入れてそのままにしているところがあった。(仮舗装ぐらいしといて)
偶然、前に車いてゆっくり走ってたからよかったものの(それでもズルーってフロント滑った)気合入れてたらアウトやった。

月ヶ瀬梅林付近の休憩所でトイレしようと停まったらおっちゃんのバイク乗り(わしも)いっぱいたむろしてた。
若者はおらんのかー? 絶滅危惧種に指定されるわ。

帰ってきてからタイヤ交換。

なんか、しょっちゅうタイヤ交換してるような。。。

とりあえず、リアのみアルファ11に。

外したパワーワンのサイドはもうペランペラン。
ママチャリのタイヤみたいな薄さになってた。 こりゃヒステリシス摩擦効かんわ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

ああ、またタイヤで悩むわ~

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2009-6-18 18:10

パワーワンは檄グリップと引き替えに檄減りで コース3時間でずるんずるん。
履き替えてから800KM コース使用距離で300KM
センターのトレッドはまだまだ使えるので 現在、真ん中減らし作戦実行中。
ツーリングでも行こかな。

しかしまー。コスト掛かりすぎ。

パワーワンはトレッドのゴムが柔らかすぎの印象。
なんと言うか、「カッ」っとひっかかる感じではなく「ベッタリ」とひっつく感じ。
熱が入って溶け始めると乾いていないゴムのりのような“にゅるん”とした滑りかた。
在庫で経年してちょうど良くなるのを見越して作ってるのと違うかと勘ぐるぐらいコンパウンド柔らかい。
変な癖とかはないから乗りやすくてすごくいい。しかも軽い。けど、とにかく減りすぎ。
新しく出たコンペはどうなんやろ?エンデュランスもあるそうな。

やっぱりピレリかメッツに行くしかないのかとも思うしコスト重視でDLに行くかと、またまた堂々巡り。
ミシュの軽さは魅力あるし。

ま、自分の腕前じゃどれ履いても一緒なんやけど~ (楽しんでます)


にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

スーパーデュークにDNAフィルター

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2009-3-8 23:00

ノーマルフィルター
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ピンクのラテックススポンジの感触が非常に卑猥

タンクをカパッと開いてダンパーで固定できる。 便利~
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DNAフィルター
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ノーマルに比べてしっとり湿式

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この後、ファンネル付けて蓋してケーブルとホース繋いでタンク下ろしてと、術後処理

この後ちょっとだけ阪奈へ
低回転、3000rpm付近のガチャガチャ感がほんの少しだけまし。サブリミナル効果程度。
高回転域は公道では危険なので試せないです。

印象はキャブで言うとこの「#2.5上げぐらい? マフラーノーマルやし、ジェット換えても換えなくてもいいんとちゃうんちゃう?」

2000rpm~3500rpmで普通に走ってくれると世界一いいバイクなのに…
でも、普通に走らないからいいのか?

さて、バックステップとマフラー、どっちを先に手をつけましょかね。


 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

DNA FILTER

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2009-3-2 22:40

ギリシャから届きました。

DNA FILTER  http://www.e-dnafilters.com/
2個で €213.68 EUR
 

遠くはるばるやって来ました。
アテネの切手がきれい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

SDは排気量の割にエレメントの面積が小さいような気がします。
ヨーロッパやアメリカに比べて日本は湿度が高いため混合比が濃くなるとのこと。
吸気効率が上がってちょうど良くなることを祈りつつ、とりあえず、そのまま付けてみて具合悪かったら次に届く(はず?)予定のTUNEBOYでさわってみましょ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ


技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。