• カテゴリ スーパーデューク の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

BLOG - スーパーデュークカテゴリのエントリ

バイク馬鹿(そのいち)

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2013-9-24 15:54

バイク馬鹿(そのいち)

久しぶりに友人(けんちゃん)とツーリング。

この友人、脳内に地図と磁石がインプットされて無い系の方向音痴で、うちの嫁と同じく目を閉じて三回まわったら東西南北が逆になるヒトゆえ、あまり一人で遠出しない。(遠出したら帰ってこれなくなる)(最近はマシみたいだけど…)

なので、「どっか行きたいとこある?」と聞いてもいつも、「どこでもいい。あんまりツーリングしたことないからホントどこでもいいよ。」となる。

しかし、日本海側に出るとなると先日の台風の影響で京都経由は復旧作業中だったり、丹波経由も路面が土だらけだったりとも情報があったので話し合いの結果却下。(この時阪奈道路でさえも通行止めだった)
「高校の時に和歌山雨の中走ったリベンジする?」ということになり紀伊半島横断ルートを組んでみた。

「R309ってgoogleのストリートビューないのな…」とは、思ってた。思ってても、知らない道はこれぐらいしかなかったのでとりあえず行ってみた。

台風の被害地よけてルート組んだらもっと酷かったの巻

よくよく考えると、うちの近所にR308石畳の国道(くらがり峠)があってそれの連番のR309となれば酷道であろうと気が付くべきだった。(インカムで笑いながら走ってたけど。)

 

秘境度満点

この表示がないと国道だとは信じられない。

なんやかんやで大変な思いをして紀伊半島横断完了。熊野へ到着。

さすがに疲れてたので、うみ~!と叫んで駆け出したりはしなかった。

「高校のとき、雨の中、駅宿(いわゆる野宿)したときに固形燃料で飯盒して作って食べたボンカレー、あれ、めっちゃうまかったやん?あれって本当にうまかったのか検証しようと思ってコッフェルとバーナー用意してたんやけど、久しぶりのツーリングで(どこの店にも入りませんでした)っていうのもどうかなーって思って持ってこなかったのは失敗やったなー…」
「おれも、エスビット持ってくるのわすれてたなー」

次回からは持ち物リストに追加ということで。


どこ走ってきたん?っていうぐらいドロドロ。


お昼ご飯は海岸前のここで。
この季節は釣り人が来るようで先客が居た。

で、焼き魚定食1100円(写真はない)を注文したら、三枝の“新婚さんいらっしゃい”が始まってから終わるまで出てこなくて、ちょうどいい休憩になった。
料理は豪華で、落ち鮎とブリの塩焼きと小鉢がなんかいっぱいお盆に載ってきて明らかにおかず過多。で、おいしかったよ。

「あれ、仕込み無しで作ってたやんな?」「この季節だと客少ないから仕込んでられへんのとちゃう?」

まだお昼すぎだけど、これからまた山道シリーズは体力的につらいので紀勢道、伊勢道、名阪国道で帰る段取りで、ふうふう言いながら帰った。

総走行距離 450km

家にたどり着いたら速攻風呂入って11時前なのに布団入って寝てたみたいで、次の日は回復してて朝 何気にiPad見たらセントラルのブログが表示されてて、走行枠があったので急遽準備して走ってきた。

 

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

 無くしてしまっても良い制度の最有力候補の「車検」がもうすぐ。

「車検」と言っても実際に検査する部分はブレーキが効いてるかどうかとウインカーとテールまわりと、光軸、排気チェックだけ。

ブレーキパッドが減ってるかどうかなんて視てくれない。 こんな検査になんの意味があるのか?

光軸検査もハイビームで計測するのだから実情にあってない。
だけどコレがまたなんのこだわりか異様にキビシイ。

なので、中味だけ入れ換えた。

これでH4バルブになったので上の元ハイビームのところは黒のカッティングシートでふさぐ予定。

ハイビームの光軸なんかどうでもいいっちゅうねん!

----------------------

外車のライトは容量が少ないうえ、メッキがすぐ曇るので光量不足でハジかれることが多いらしい。
ロービームをぐいっと上向きにして「コレがハイビームです!ロービームはありません!」と言い切って通すのが吉。

 

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

2013/07/27 セントラルサーキット

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2013-7-27 23:59

2013/07/27 セントラルサーキット

お昼の枠。 今日はおひとりさま。(いいかげんにしてくれと言われそう。)

 

中国道 宝塚トンネル前後は設計不良
渋滞を嫌って朝6:00に出発したが、吹田インター7:00で渋滞17km!! 朝7時でだ!
結局、セントラルに到着したのは10:00!
高速を利用する側からすると、不良品をつかまされてるのと同じなので返金して欲しい。ヘビーユーザーの運送業者が集団で訴えると勝ちそうな気がする。
高速付近の施設も、かなりの被害を被ってるはず。

被害を被ってるであろうセントラルサーキット、到着するとなんと、自分の他にBMWのユーロカップ組のおじさま1人だけ!

来週の9時間耐久の練習に来られてるとのことで、「もうちょっと待ってたら9耐のセッティング組が来るンやなかろうか?」とのことだったがその後も4輪の方は誰も来なかったというか、たどり着けなかったのでは?

またもや、この広いコースを独り占め。 こうなると2輪枠も4輪枠も関係なく、コントロールタワーに行って「走っていい?」と言えばどの枠でもチケットを発行してくれる。(このあとGSXRの常連さんが1人来た。)


先週のデッドオアライドのセットそのままに、今更ながら久しぶりにマフラー交換+セッティング。


気になってた回転域とアクセル開度のところを煮詰めて点火タイミングも触ってみた。

1人で走ってると冷静にしか走れなくて、この辺が気持ちいいところの壁みたい。
追っかけあいっことか、何らかのモチベーションが無いと・・・

スーパーデューク(2007 かれこれ4万キロ)のセッティング晒すよ

本人(身長177 体重76 体脂肪18% (昔は体脂肪1桁だったのにな~。シューマッハはエライよ。))

タイヤ 前後 α13 前後とも熱間 2.2

フロントフォーク
伸び側 9クリック戻し
プリロード 5回転戻し
圧側 12クリック戻し

WPステダン 全締め

リアショック
プリロード 8mm
圧側 ハイスピード 1回転戻し
圧側 ロースピード 11クリック戻し
伸び側 7クリック戻し(もうちょっと締め込んでもいいかも?)

ファイナル1T下げ セントラルサーキット最終コーナー、鈴鹿ツイン最終コーナー手前の奥のヘアピン、1速

セカンダリーバルブ撤去
レブリミット10000rpm
マフラー(ワンオフ)
マップデータ(TUNEECU) 2013_07_27_mutsumiya_superduke.zip

オイルは適当。(どうせいろいろ混ざってるし)

自己責任

 

きょうも、楽しく、気持ちよく、セントラルサーキット無転倒記録更新。

 

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

土曜日の話 月ヶ瀬まで

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2013-5-20 2:16

日曜日が雨予報だったので晴れてるうちに気分転換しておこうと、久しぶりに公道で乗ってみた。 写真はない。

 
阪奈、369、いつもの茶店へ。
 
天気が良く、暑くも寒くもなく革ジャンがちょうどいい気温なのだけれども、脊髄パッドと胸部プロテクターを装着しているため風通しが悪く、熱が籠もって暑い。ジーパンの下にニーガードもしてるから体が全体的に窮屈。
先日、セントラルサーキットで足まわりのセットをしたのと、帰ってきてからタイヤの空気圧だけ規定値にしたのとでカチカチ感がたっぷりで、装備の窮屈感とあわせて爽快感と言うところからは遠い修行系?で、近鉄奈良駅前をこえたあたりで正直お腹いっぱいだった。
「装備うんぬんはちゃんとしよう」は、いい歳してるので分かっているのだけれども、個人的には“装備しっかりぶっ飛ばし”より“軽装でゆっくり”の方が好き。
ベストシーズンで、空気がFMステーションの表紙?みたいな感じなのに、中のヒトは修行系っていうのもどうなの?
 
道中、バイクで普通に走ると、すぐに前走車に追いついて せっかく楽しみたいぐねぐね区間を車の後ろで、となるので地元四駆軽トラ並みにゆっくり走って間隔調整とかしながらいつもの月ヶ瀬の茶店に。
 
針TRSも月ヶ瀬もシーズン中はオフ会(集会)のように寄って集まって、「やっと会えたね」な中年ライダーがいっぱい。
これだけ一つの趣味の人が集まるなら何か商売出来そうなのに、しないのが奈良。
たとえば、海の家みたいにシーズン中だけウッドデッキ作ってUKメニューみたいなのを出すとか。
あれだけ集まってもお金落とすのは自販機だけって…
シミュレーションすると、奈良的ダメ要素で「やっぱりアカンか~」になるのだけれども…
 
湖畔道路を何回か走ってR163 帰路。
 
合計100km強でもスーパーデュークならお腹いっぱい。
 
スプロケを1丁ロングにしたの忘れてた。わりと普通だった。飛ばさないから分からないです。
 
 

これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

焼き肉用発電機

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2013-4-4 19:59

発電機買った。


1500kva なので 1200Whぐらい。 29800円 安い。

エンジンオイルは入っていないので、

ここから、余った高級オイルをすり切れいっぱいまで入れる。

ガソリン入れて動かすとスクーターぐらいな音。

これで焼き肉をホットプレートで出来るようになる。

試しにタイヤウォーマーを繋いでみたけど問題無し。

で、タイヤを柔らかくしてから、逆履きしてたフロントタイヤを正向きに裏返し。


にゅるにゅるとラク~に入る。 あっという間。 ここまで入ると あとは指で押しただけでも入る。
(写真に写ってるアストロのビードブレーカー、はっきり言って設計不良。)


今日は盛りだくさん。 フォークのオーバーホールと、キャリパー清掃と、ブレーキオイル交換。

正直言って、フォークのオーバーホールはバイク屋さん(オクムラ?)に任せた方が良い… タイヘンだから。 工賃46Kなら安いと思う。
もう、したくない… (タイヘンだったから写真は無い。) 2万kmでもオイルはそんなに汚れてなかった。
油面 11cm(スプリング抜いて、カートリッジ縮めた状態)

なんとか組上げて阪奈を試走。 問題無し。 覆面パトカー多数遭遇。

でも、こんなに頑張っても日曜日は雨予報。


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

タペット調整

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2013-3-2 23:07

3ヵ月ぶりの一日休みの休日。  長い戦いだった…やっと休めた。(終わってないけど。)
タペット調整してみた。 (自己責任)
詳しくはマヌアルを見てもらったほうが正確。
https://work.mutsumiya.cc/phpBB3/index.php  ←ここからユーザー登録して「隠れ家」からどうぞ。 

はっきり言って、機械大好きっ子で 工具ちゃんと揃ってるヒト以外はやっちゃダメ。
ホント。バイク屋さんの工賃は安いとおもう。 メカニック別に雇ってるバイク屋ってどうやって経営してるのか不思議。

この作業中 変なサイズの工具として、6mmのソケットと、14mmの六角レンチが必要。


タンクを軽快にトル。 あ、5mm突っ込んで撮ってた。


トル。


タンクのカプラとフュエルホースのコネクタ トル。
フュエルホースのコネクタカコイイ。



タンクのつっかえ棒。


ブリーザー トル。


ここもブリーザートル。


センサー トル。 直角にコードが曲がってるので断線しやすい。


エアクリーナーのフタを開けるのに6mmが必要になる。


ちゃっちゃかとトル。 K&Nのエレメント。 正直何が良いのか分からない。 洗えるから良いのかな? ギリシャ経済に貢献?


インジェクション出現。


ここからマニュアルで良く分からない部分。 写真大きめに撮ったよ。


三角窓よりインシュレーターにアクセス。 フュエルホース トル。





ラジエタータンク トル。 ラジエーター本体も軽快にトル。

(この辺りから指先が痛くなってきた。普段マウス以上の重いモノを持たない生活なので指先が弱くて、白魚のような指なの。 若い時、自転車屋(かいた屋)にいた頃は指の皮がごつくてちょっとぐらい切れても何とも思わなかったけど、もうダメ。 指先がふにふに。常時手袋着用。)


右側三角窓 トル。


灰色のインジェクションの大カプラをトル。




このツメを押して車体から外す。
大カプラがフレームとエアクリーナーボックスのスキマを通らない。 ので、



で、インジェクション外して、スロットルケーブル外して、インシュレーター剥きとって、ボックスをずらして大カプラを引き出す。

ここから先はマニュアルを読むがよい。と、言うか、写真の色目見てもらったら分かると思うけど、この時点で3:00。ヤバイ。写真撮ってる場合じゃないわ。


後ろバンクがソケット回しにくい。 エクステンションしたり、棒レンチ使ったり、ソケットのキー部をチョップしたりと工具マニアな必要有り。


いつぞやebayで買ったタペットを乗せる。

なんとか、4:30に組み上がって阪奈まで試走。 雪がパラパラと、寒かったです。

正直 前後バンクともほとんどタペット交換しなくても良かったけど、とりあえず規定値にしておいた。 次は4万キロでもいいかな?その前につぶれそうなきがすr

組み付ける時ついでにインジェクションのセカンダリーバルブを外しといた。 ECUもいぢらないと…

KTMは触りやすくて楽しい。 ホンダなんか“さわんじゃねーオーラ”がびんびんでプラグキャップに到達するまでに心が折れる。


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

届いた

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2012-11-5 19:09

 eBayで頼んでいたモノがとどいた。 普通郵便だった。

10/29に発注して、11/5に届いたので、1週間弱で太平洋を横断してきたことになる。

バルブシム。
外車なのでこう言うのをまとめて買うのが難しい。 かといってタペット調整ぐらいで毎回30K掛かるのはモッタイナイと言うより持って行くのがめんどくさい。
意外と車両を持って行く時間コストがバカにならなくて、一日仕事になってしまうことが多く、自分で作業した方がてっとり早い。

今回は、ポチッただけで届いた。 親切に「何年式のだ?」とか、「2つもいるのか?発注ミスじゃないのか?」とか「日本式の住所はコレであってるのか?」とか、メールしてきてくれるのはいいのだけれども、返信しないと発送してくれなかったり、変な英語で返すと「何言ってるか分からないんだ。もう一回送信してくれ。」とかが無くて、どこぞのWebik●とかに頼むよりすんなり届いた。

 

Lytle Racing Group

 http://stores.ebay.com/Lytle-Racing-Group?_trksid=p2047675.l2563

一個 $65.99

ついでに2コ買っておいたので送料($15.00 USD)合わせて合計$146.98 USD

147×80.3円 = 11804.1円

2つも必要な訳ではなかったので誰か要る人が居れば譲りますので連絡して。 売れました。

たぶん、LC4も8もRC8も同じのハズ。

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

走ってみた(バイクで)

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2012-4-18 20:23

 正月の大転倒以来ながらく手を付けていなかったスーパーデュークだったが、金属を触ると冷たくて手が痛い季節も過ぎ、急激に作業がはかどり なんとか動くようになった。

カーボンオンカーボン
パワーパーツのカーボンシュラウド、以前の転倒で傷だらけとなり、パテモリ修復で黒塗りにしてカーボンパーツ意味なし状態だったのを さらにカーボンシールを貼ってカーボン調にして「本当はカーボンなの…」といちいち説明する仕様にしてみた。

フロントフェンダーが3分割に割れていたのを溶着したり裏からFRPで固めたりしてたのも、不安ながらだいじょうぶみたい。(このまま上からFRP塗りたくって、型取りして自作してやろうかとも思ったが、あまりに季節がよろしく走れるようにするのが先決と思い、ブラックジャック状態でヨシとした。)

と、いう訳で、およそ三ヵ月ぶりに腐りかけのガソリンを消費すべく阪奈を走ってみたが転倒トラウマも頭部強打の記憶混濁でほとんど無く、今年の最高気温23℃で路面温度もよろしく、以前と何ら変わらぬ操作感で気持ちよく走れました。

 

そろそろ、サーキット行ってみるかー?

 

TASK : 
ハイビームのバラスト交換
ライセンスランプ付ける
オイル交換
ガソリンフィルター交換

 

今回、ちょろっと阪奈を走って20kmぐらいだったが、以前計算した「バイクで1km走るとトータルコスト100円」を思い出すと、1キロメートル毎がそれに見合うだけの面白さがあるのかどうか疑問になってくる。
やっぱり「走るだけ」ではなく「どこかに…」と、面白い目的地が欲しい。

 

 

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

スーパーデューク 修理

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2012-4-4 19:31

今シーズン4回目の風邪もようやく回復し、暖かくなってきたのでバイクの修理を

ちょっとずつカタチになってきた。
カスタムという訳ではないが、方針として、「高校時代のガンマから何も変わってないやン」的な、転ける度に安物レーサー化という高級車にあるまじき扱いで済ましてしまう。


フロントのディスクが曲がっていたのでブレンボを入れれば同じだろうと思っていたら別物だった。
ノーマルは t 4.5mm 、 これは t 5.5mm 重い… この金色がやらしい…
(ブレンボディスクって意外と安い。左右で5万弱だった。)

フローティングピンがカシャカシャでいかにもって感じ。

ウィンカーもバリンバリンだったのでLEDに入れ換え予定。で、配線を調べたら、


黒線がプラスとな? 黒赤とかでなくて「真っ黒」。 調べといて良かった… (こうやって左右見比べたらすぐ分かるが)
とりあえず、リレーは入れ換えといた。

 

 

体の方もだいぶ良くなってきて何とか枚岡神社ぐらいまでならMTBで登れるようになってきた。(まだなんか違和感はあるけど…)

 

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

レギュラーガソリンを 2

カテゴリ : 
MOTO » スーパーデューク
執筆 : 
baayan 2011-12-14 13:57

 意外な所で数字になって出てきた。 と、言えばおわかりの通り、燃費で。

普段だいたい、15km/lぐらいで、ツーリング等すると18km/lなのに、レギュラーだとツーリングでも14km/lというわけで、1割以上差が出た。

ハイオクはハイオクなりの費用効果があると言うことで、やっぱりハイオク入れます。

レギュラー入れると意外と乗りやすく感じたのはパワーダウンしてたからか… やっぱり普段乗りに120馬力は全然要らない。

 


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ


技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。