BLOG - 2018/7/16 セントラルサーキット

2018/7/16 セントラルサーキット

カテゴリ : 
MOTO » サーキット走行
執筆 : 
baayan 2018-7-21 9:44

2018/7/16 セントラルサーキット

この日は2時からの2枠。
いつもなら午後枠であろうと午前枠であろうと宝塚トンネルの渋滞を回避するため早朝の5:00に出発していたが、新名神のおかげで渋滞発生数が月いちぐらいになってるとのことでちょっとゆっくりめの7:00に出た。
普段この時間で池田あたりから混みはじめるが超スムーズ。これで大阪からでも気楽にセントラルサーキットに行けるようになった。

暑いからというワケでもないが、最近自転車ばかりでバイクに乗っていない。
6時間耐久の前日に風邪をひいて、あらかた治るのに2週間かかって、1週間で体調を戻しGF吉野を自転車で走って~と前回バイクに乗ったのは4/30と、2か月以上も前。

暑すぎ。パドックに水を撒いてみたが一瞬で蒸発。
2018/7/16 - 1
2018/7/16 - 1 ( 150.3 KB )

ブレーキオイルを交換。このあとめったに使わないがリヤ側も交換。
2018/7/16 - 2
2018/7/16 - 2 ( 118.7 KB )

で、走行枠まで時間があるので車は放置してサーキット外へ食事+ツーリング。
西脇ラーメン本家の大橋ラーメンへ。
偶然ウェイティング無しですんなり入れたが、出る頃には店前が人だらけに。
甘口ラーメン
2018/7/16 - 4
2018/7/16 - 4 ( 120.0 KB )

このあと黒田庄町をうろうろ。古い町並みがいい感じ。
2018/7/16 - 3
2018/7/16 - 3 ( 92.5 KB )

で、サーキットに戻って走行準備。この暑さの中、革ツナギ着て、ブーツ履いて、ヘルメットかぶって、グローブ付けて。なんの修業?

走り始めて異変。高回転でノッキング。8000rpm以上回らない。
以前にも同じようなことがあったのですぐに原因は分かった。

ガソリンが劣化していた。

さすがに2か月放置したガソリンは油絵の具のペンチング オイルようなにおいを発していた。
試しにもっと酷いにおいのジュリ缶のガソリンを入れて走って見たら7000rpm以上回らなかった。

常連のITKRくんとNSR80の3人だけだったので低回転でのんびり走行。

2018/7/16 - 2
2018/7/16 - 2 ( 915.2 KB )

無事走行終了。

劣化したガソリンは抜き出して、トランポのアクティに入れ消費。

教訓:燃料の品質管理は大事。


これ「押して」と書くと押してくれるのかテスト中→ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。