BLOG - 更新サボり 取り返し 2018/4/30 セントラルサーキット + キャンプ(牧野大池)

更新サボり 取り返し 2018/4/30 セントラルサーキット + キャンプ(牧野大池)

カテゴリ : 
MOTO » サーキット走行
執筆 : 
baayan 2018-5-7 20:24

この気候がイイ時期に乗るバイクは何歳になっても気持ちがいいの。

ゴールデンウィークは当然のように例の宝塚TNあたりで混むであろうと朝5:00出発。
例年、早朝にもかかわらず渋滞の種が出来始めてて、帰りの渋滞を覚悟してたが、新名神が出来てみんなそっちを通るみたいでなんかあっさり通過。
ひょっとしたら帰りも渋滞緩和されてるかもしれないが、牧野大池キャンプ場で泊まって朝ゆっくり帰るプラン。

2018/4/30 セントラルサーキット - 3

フロントタイヤをアルファ13SPから14へ。

横 特に右側だけ減りまくるのでちょっとでも街乗り ツーリングで真ん中も減らそうとギリギリまで交換せず粘ってみたが結局街中で乗らず真ん中を減らすことなく前日に交換となった。

お昼の2枠を走行。
1枠目のKさんモンスタはファイルがちゃんと保存できていませんでした。。

走行台数が多く12台。タイムは気にせず。

2018/4/30 セントラルサーキット - 1

アルファ14  13SPと比べるとステアリングが軽い。グリップは安定安心感。

無事走行終了して牧野大池キャンプ場へ。

 

2018/4/30 セントラルサーキット - 4

ハンモックにタープで酒、肉、冬用シュラフ、フリースシュラフカバー、コールマンのガソリンランタン、満月。たまらん。


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

技術資料、プレゼン資料、3Dモデリング、取説、パーツカタログ、各種サービス資料制作

ムツミヤでは制作作業者が直接お客様を担当しますので、専門的な用語や機械的な構造説明などがスムーズに行えます。

図面情報より高精度のパーツカタログを制作いたします。手描き図面、2次元CAD、3次元CAD等の部品情報をいただければ 分解(組立)手順に則した構成でページを作り上げます。
また、完成品から分解して描き上げ、組み立て直してお返しすることも得意としています。

手描き図面と構成リスト、組立手順書等資料からも制作可能です。
手描きパーツリストの更新もおまかせください。

設計途中のアッセンブルしきれていない3D CADから先行して制作することも可能です。

ムツミヤでは中間営業を省略し、制作直販としていますので
低コスト・高精度でご提供させていただいております。

部品図面(DWG,DXF,IGES,青図)
計画図(DWG,DXF,IGES,青図)
組立要領書(DWG,DXF,IGES,青図)
部品リスト(EXCEL,ACCESS)
とりあえずこれだけご用意ください

*構造、資料により写真および原稿の提供をお願いすることがあります。